参考画像

説明

地球の外からやってきた生命体。
普段は人間に擬態している。
彼らは、遥かに発展したテクノロジーを行使することができる。
具体的には、機材を用いた変声、回復、強化、
自身に限定し、宇宙船による高速移動などを使うことができる。

実は地球ではテクノロジーの使用に制限がかかっており
制圧力のない行動や、人類保護のための行為しか許されていない。
普段人間に擬態しているのもそのためだ。

しかし、母星や母艦から、制圧行為の承認を得たら話は変わる。
擬態を解除し、オーバーテクノロジーの全行使が許されるのだ。
レーザー銃による精密射撃、宇宙船からの支援攻撃など、強大なパワーで敵をねじ伏せる。

ちょっと常識知らずなのがたまにきず。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます